FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VFD(蛍光表示管)時計 Arduino Shield人柱版(Rev.2.1)について(1)

DSC02622.jpg

これはVFD Shield(Rev.2)の気になった点を修正した実験版です。
自分用に使用した残りが若干数あったので、NT京都2013で頒布しました。
修正点としては、
・Arduino Leonardoへの対応(失敗)
・「:」表示用LED用のパターンの追加
の二つの修正を行なっています。

Leonardo対応はI2Cの端子仕様の変更に対応しようとしたのだけれど、結局対応できず。
NT京都に間に合わせるために急いで仕様調査を半端で設計したのが失敗。
普段からの蓄積が無いとこういう時にボロが出るなあ。

「:」用のLEDパターンは常時点灯かSW3と排他でI/Oポート接続が選択可能としました。ここでもLeonardo対応のミスで使えない配線があったり。

まあ人柱用ってそういう事だよね。
スポンサーサイト

theme : こんなの作りました♪
genre : 趣味・実用

tag : VFD(蛍光表示管)

comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。